<スナイデル&リリー ブラウン>Rakuten Fashionにおける売上10%をウクライナの人道支援のためUNHCRへ寄付

お知らせ

「SNIDEL」「LILY BROWN」は、2022年5月14日(土)に幕張メッセにて開催された⽇本最⼤級のファッション&⾳楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022 S/S」にてスペシャルライブパフォーマンスを実施し、また同日5月14日(土)より5月31日(火)までのRakuten Fashionにおける2ブランドの売上10%に相当する3,010,836円をウクライナ支援のためUNHCR(特定非営利活動法人 国連UNHCR協会)へ寄付いたしましたことをお知らせします。

今回出演したイベント「Rakuten GirlsAward 2022 S/S」におけるステージはこれまでのファッションショーとは異なり、緊急来⽇したウクライナの国⺠的歌⼿Tina Karol(チーナ・カーロリ) によるスペシャルパフォーマンスと、ウクライナ⼈モデル10名によるファッションショーが融合したスペシャルステージ。開催のきっかけとなったチーナ・カーロリ氏の平和への想いに賛同し、今回「No War / Peace」を伝える、Rakuten Fashion ウクライナチャリティステージの出演にいたりました。

また、本出演に伴い、5月14日(土)~5月31日(火)の期間中、楽天が運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」におけるSNIDELとLILY BROWNの売上の10%を寄付することを決定し、この度3,010,836円をUNHCRへ寄付いたしました。

【チャリティについて】
  • 対象オンラインサイト

    Rakuten Fashion
  • 期間

    2022年5月14日(土)~5月31日(火)
  • 対象ブランド

    SNIDEL、LILIY BROWN
  • 寄付先

    UNHCR(国連UNHCR協会)
  • 寄付金額

    3,010,836円
【特定非営利活動法人国連UNHCR協会について】

UNHCRは1950年に設立された国連の難民支援機関です。紛争や迫害により故郷を追われた難民・避難民を国際的に保護・支援し、難民問題の解決に対して働きかけています。1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞。スイス・ジュネーブに本部を置き、約130か国で援助活動を行っています。この国連の難民支援活動を支えるため、広報・募金活動を行う公式支援窓口が、国連UNHCR協会です。

この度の被害に遭われたウクライナの方々へ心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早くウクライナとその周辺諸国の人々に平和と安全が戻ることを心より願っています。

■本件に関する資料